読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻滅

彼は浮気性だったのです。最初傷ついてすごく泣きながら問い詰めると携帯を見たことを怒りだしたのでした。もう別れなきゃいけないのかな、でも気持ちがあることを伝え続けました。果ては彼女でなくていい、などと私は言ってしまいました。馬鹿なことを言ったので、話がややこしくなるばかりでした。この私の行動は、また強迫症状、身体醜形障害を引き起こしていくきっかけになりました。