読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドーナツ・ショップ

他人がみたらどうでもいい事にこだわっている。

その自覚はある。

この日記というか何なのか今では解らないモノを毎日書き込むのも、他人からしたらわけが解らないこだわりだろうと思います。

もうね、毎日の癖と言うか自分自身でもわけが解らないモノになっています。

だいたい朝に書くのですが、夜に書いといて翌朝上げる事もたまにあります。

今日は…朝です。

どうでもいいですか?

ドーナツ・ショップ

歌:尾崎豊

作詞:尾崎豊

作曲:尾崎豊

あの頃僕が見ていたガード・レール越しの黄昏

君の言うどうでもいいことに心奪われてた

空の色を すこしだけ口にしても 本当は

コンクリートの街並が さみしいんだよってうつむいた

Fu… Fu…僕は探しつづけてる

ドーナツ・ショップに流れる 音楽に足を止め

今日の君は泣きたい気分なのと目をふせてた

人や車の流れを自分のさみしさの様に見ていた

ねえ僕らの感じることは これだけのことなの

Fu… Fu…君は探しつづけてる

スタンドの油だらけの壁と 同じくらい黄昏た街

僕は何度も つぶやいた

本当は何もかも違うんだ

わかってよ

Fu… Fu…僕は探しつづけてる

(セリフ)

もう どれくらい僕は目を閉じていたんだろう?何もかもが僕の観念によって歪められていく。そしてそれだけが僕の真実だ。いつ始まりいつ終るというのだろう?夕日はビルの影にすっかり隠れてしまった。さあ もう目を開けて取り囲むすべての物事の中で真実をつかむんだ…

今日のお薦め曲は

『ちょい獄おやじ』

打首獄門同好会 ♪