読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『忘れることの素晴らしさ』

ぼくは忘れるということを、

素晴らしいことだと思って

いる。

負けおしみではなく、

忘れるからこそ、つねに

新鮮でいられるんだ。