読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロ本回収同盟

中学生の頃、級友がサッカーゴールの下敷になり

数日間内臓破裂で生死を彷徨った。

無事生還した彼の「もしあのまま死んでいたら隠していたエロ本は

一体誰に見つけられてしまったのだろう」の一言にクラスメイトが動揺。

隠し場所を教え合い、「万一の時は口実をつけて回収する」という

エロ本回収同盟が結成された。

今は全然ヘーキ

■意外と多い「死ぬのが怖い人」―「無になるのが恐ろしい」「生まれ変わってゴキブリにでもなったら」

(キャリコネ - 04月02日 12:01)