読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業

嬉しい事に、写真を撮ってほしいって依頼を受けます。

きっと、コミュで知り合った写真好きな人はみんな、その気になれば仕事に出来ます。

お金を頂いて写真を撮るという事は、失敗が出来ないという責任感で、

始まる前までは、何気にもの凄いプレッシャーなのですが、いい経験ですね。

はじめたのが運動会からだったので、運動会よりも動かないのでブレないので、

秋頃に始めたのは良かったと思っています。

卒園式、卒業式など、今の時期季節の代わり目はそんな撮影が多く、3連休も、今度の土曜日も卒業の写真です。

幼稚園の男の先生が歌ってる時にうるっとするときとか、

もらい泣きしそうなくらい、良い場面で、それを特等席で見られる感じなんです。

面白い子もいて、純粋どんな子になるのか楽しみだったり。

まぁ、その子の人生を見ることはないけれど、いつか撮ったことがあるって人とどこかでばったり会えないかなって、ふと思いました。

卒業って、終わりのタイミングがあるっていうのは人生で重要なんだと思いました。

卒業で、ココロに残ってる歌は、19の『卒業の歌、友達の歌。』

退屈だと叫んでいた何でもない毎日が、今では宝物です。

326の歌詞が、いいですね。

で、この日記を書くと、自分も卒業・・・ って何か重大発表があるのかなって…

思いましたが、今のところ何かを卒業する事はなさそうです。

あ、ただ保育園勤務にしました。ダブルワークです。